次世代のウェブサイト構築「BuddyBoss」

弊社では海外では著名な「BuddyBoss」というプラグインの日本語化と構築にかねてより取り組んできました。

一言でいえばFaceBookやTwitter、Lineのようなコミュニティ型SNSがWordPressで構築できるものです。日々進化し、かなり堅牢、多機能な、恐らくWordPressのプラグインの中では最大規模のスケールになっています。

しかしながら「言語の壁」から日本で「BuddyBoss」に詳しい個人や法人は皆無といえます。日本語で扱えるプラグインでないと、日本では全く普及しないのが現実です。

ホームページをただデザインだけ凝った宣伝チラシ、名刺代わり、趣味のブログから、それ自体が収益性のある「ウェブサービス」にする最初の一歩が「会員機能」です。

その「会員機能」に必要な全てを備えているのが「BuddyBoss」です。

細かな設定、機能の特徴や翻訳のニュアンスまで、その全てを熟知しているのは弊社だけです。なぜならずっと以前からこのプラグインに注目し、最新のアップデートに対応し、常に関わってきたからです。

WordPressソーシャルコミュニティ

WordPressソーシャルコミュニティ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

せっかくウェブサイトを作るなら、デザインだけのLPはもうやめて、サイトそのものが収益を生み出す「ウェブサービス」を作りませんか?GAFAを筆頭に現代の成長企業はみんな「ウェブサービス」です。「有料会員サイト」「LMS」「WooCommerce」の事ならお任せください。

この投稿に最初のコメントを追加してください

目次