QA掲示板と掲示板は何が違うの?

WordPressでブログなどをやり、多少のアクセスがついて、コメントなどもされるようになったら立派なことだとおもいます。

それすら、なかなかハードルが高いです。
Googleアドセンスに合格するブログを作って欲しいという相談に対し、受ける人はそれなりのデザインのブログを作り、記事を30件くらい入れて、審査に出すようなことをしているとおもいます。それで合格すればいいですが、Googleがみているのは恐らくそんな体裁ではなく、「ユーザーに有意義なサイトといえるか」だとおもいます。他者が見ている、流入しているサイトというのが重要です。

そこそこの反響のあるサイトになると掲示板をやってみたくなりますが、なかなかいいシステムがありません。

bbPress
wpForo

かそれに似たようなものしかありません。

bbPress事例
https://seven2.mixh.jp/zoomlesson/bbs/

wpForo事例
https://m-foro.com/

wpForoは機能拡張まで考慮すると大変素晴らしいのですが、万人が使いやすいかというと難しいです。

bbPressは公式なので様々な機能拡張プラグインや統合機能がありますが、デザインを整えてくれるものはほとんどありません。

BuddyBossにはbbPressが内臓されており、専用テーマを使うことでこのようなデザインにしてくれます。

https://7buddy.com/creative/

WordPressに長く携わってきた経験として、これが一番素晴らしいWordPressの掲示板であるとおもいます。しかしBuddyBossとBuddyBoss専用テーマが必要になります。

こんな記事を書いたのは
https://7seconds.jp/product/sns-qa/
を紹介したかったからです。

が元になっています。

QA専門のソーシャルコミュニティのようなものが作れます。

コミュニティ機能はBuddyPressやPeepSoに似ています。
会員でなくとも質問、回答できるようにも出来ますが、個人的には会員制にすべきです。登録なしで書き込めると荒れます。海外からのスパムもきます。マイページを持てないので投稿の削除や編集も出来ません。

掲示板とは、ほとんどが「質問と回答」で成り立っています。

掲示板という呪縛に縛られると

bbPress
wpForo

くらいしか選択肢がないですが、QA掲示板まで視野を広げると選択肢も広がります。もうちょっとデザイン的にもイケてる、ユーザーにとって簡単なものも増えてきます。

そして、これが最高峰だなとおもうので紹介しました。

BuddyPressやBuddyBossも、こういうものを作ることは可能です。

事例
https://7buddy.com/answer/

しかし追加プラグインや各種統合が必要になり、カスタマイズも必要になってきます。

しかし上記にあげたものは

QA専門のソーシャルコミュニティになっているので他に何も必要ありません。

そして設定も機能も、とびぬけています。

もう自分はこの手のアイデアはこれで完結でいいです。

あとはどんなジャンル、テーマのQA掲示板にするか

だけです。

WordPressであることに変わりはないのでブログや固定ページも出来るしコーポレイトサイトも作れますが、もうWordPressであることも忘れちゃうくらいの専用システムといっていいほどです。

QA専用のCMSといえるほどです。

https://7seconds.jp/product/sns-qa/

WordPressソーシャルコミュニティ

WordPressソーシャルコミュニティ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

せっかくウェブサイトを作るなら、デザインだけのLPはもうやめて、サイトそのものが収益を生み出す「ウェブサービス」を作りませんか?GAFAを筆頭に現代の成長企業はみんな「ウェブサービス」です。「有料会員サイト」「LMS」「WooCommerce」の事ならお任せください。

この投稿に最初のコメントを追加してください

目次