予約システムの解釈

ニーズはあるのだろうが、難しいなぁと感じてるジャンルのひとつ。

手軽な予約システムは多くの選択肢があるが、多くの場合、土日祝日や臨時定休日以外は毎日営業しているという前提で作られている。

ホテルでも美容院でもレストランでも

基本的には営業中で、予約枠が埋まったら予約不可能となる。

というシステムだ。

しかし、最近多いのは、何かのコンサルとかパーソナルトレーナーとか、セミナー講師とか

そういう予約は不規則でランダムだ。

予約できる日、時間が限られている。

基本的には営業している予約システムであれば、不定期の休みを除き、一度設定してしまえば後は予約を待つだけだが、不規則な予約や単発の予約になると、都度設定せねばならず、それが面倒でそのうち使わなくなる。予約が入らなければなおさら使わなくなるだろう。更新されずカレンダーが空っぽの予約システムならないほうがいい。

そのような場合は

このようなスケジュールブッキングシステムや

このようなイベント予約

を選択しよう。

いわゆる普通の予約システムは使えない、貴殿のそれはビジネスではなく突発的なイベントなのだ。

そして、その決定版みたいなものを作成しました。

という話でした。

かなり多くの予約システムを取り扱っております。

用途に応じて向き、不向きがありますが、やはり一番柔軟で素晴らしいなとおもうのは「WooCommerce」を使ったシステムであると実感しています。

WordPressソーシャルコミュニティ

WordPressソーシャルコミュニティ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

せっかくウェブサイトを作るなら、デザインだけのLPはもうやめて、サイトそのものが収益を生み出す「ウェブサービス」を作りませんか?GAFAを筆頭に現代の成長企業はみんな「ウェブサービス」です。「有料会員サイト」「LMS」「WooCommerce」の事ならお任せください。

この投稿に最初のコメントを追加してください

目次